卵殻膜美容液の教科書【2017年最新版】効果や口コミを徹底検証

次世代のエイジングケア化粧品として注目を浴びている卵殻膜美容液。おすすめの卵殻膜美容液の紹介や卵殻膜の効果・口コミをまとめています。

卵殻膜の基礎知識

卵殻膜は食べても効果ある?卵殻膜を気軽に摂取できるおすすめドリンクも紹介

更新日:

卵殻膜イメージ

美肌効果や傷の修復作用があるという卵の薄皮の卵殻膜。

卵殻膜を食べると関節にいいという話なども上がっているようですが、卵殻膜をそのまま食べてお肌に美容効果はあるのでしょうか?

結論から言うと、

卵殻膜をそのまま食べたとしても美肌効果を得ることはできません。

関節にいいというのも真実味としては微妙なところです。

 

卵殻膜はそのまま食べても身体に吸収されない

卵殻膜は、殻から剥いたそのままの状態では水や油に溶けないという性質を持っています。体内で吸収・分解することができないので、そのまま食べたとしても消化不良を起こしてしまうだけです。

卵殻膜の美容効果を期待するのであれば、きちんと体内に吸収できるように加水分解された卵殻膜が含まれたドリンク剤などを飲んでみるといいでしょう。

 

卵殻膜を摂取できるドリンク剤

では、気軽に卵殻膜を摂取できるドリンク剤にはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは、東京大学と共同で卵殻膜を使用した商品の開発に取り組んできた、卵殻膜商品の先駆けともいえるアルマードさんの商品を紹介します。

卵殻膜 美-菜(びさい)

卵殻膜 美-菜(びさい)商品イメージ

美容青汁 美-菜(びさい)は、卵殻膜に含まれるⅢ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)と11種類の国産野菜の栄養素を詰め込んだ青汁タイプのドリンクです。

青汁といっても「苦い」「飲みにくい」という味ではなく、どちらかというと飲みやすいフルーツ青汁のようなテイストで、苦味が苦手な子供でも飲みやすいジュースのような飲み口となっています。

卵殻膜 美-菜(びさい)で摂取できる栄養素一覧

卵殻膜と一緒に「鉄分」「ビタミンC」「ビタミンB2」など女性の美容にとって必要な栄養素がたっぷりと摂取できます。野菜不足の食生活にひとつ美-菜を加えるだけで、卵殻膜だけではなく一日に必要な栄養素を補うことができます。

美-菜の購入はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

Ⅲ型ビューティードリンク

Ⅲ型ビューティードリンク商品イメージ

アルマードのⅢ型ビューティードリンクは、卵殻膜を配合した栄養ドリンクタイプのドリンク剤です。

アルマードが独自に開発した「水解卵殻膜」と卵殻膜を粉末にした「粉末卵殻膜」の二つのタイプの卵殻膜が配合されています。防腐剤や合成着色料不使用なので安心して飲み続けることができます。

Ⅲ型ビューティードリンクは、卵殻膜の他にも、話題の美容成分である「プロテオグリカン」、「セラミド」、「コラーゲン」、「コンドロイチン」など女性に嬉しい美容成分をたっぷり配合した美容栄養ドリンクです。

10%OFFになるお得な定期コースでは、一日わずか100円足らずで卵殻膜をお試しできます。

Ⅲ型ビューティードリンクの購入はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

卵殻膜を食べないでパックするのはどう?

卵殻膜を使ってパックをする方法もありますが、その場合は、「卵殻膜化粧水を手作りで作る方法と注意点」でもあるように、ゆで卵の薄皮では意味がありません。

卵殻膜パックの効果ややり方については「卵殻膜パックの効果とやり方について」の記事で説明をしていますので参考にしてください。

パックには生卵の薄皮を使用する必要があるのですが、卵の薄皮というものは衛生的に直接肌に付けることはあまりおすすめできるものではありません。

 

卵の殻とサルモネラ菌

O-157が大流行したとき問題になりましたが、卵の殻には食中毒の原因となるサルモネラ菌が存在します。

卵の殻を水で洗うようにとも言われていましたが、実は卵の殻を水で洗うことによって卵の表面にある非常に細かい穴(気孔といいます)から水と一緒に雑菌が卵の中身に侵入する可能性も指摘されています。

卵殻膜パックをするときのことを思い浮かべてください。

卵の薄皮を剥ぐときには、一晩水に浸しておくとはがれやすいのですが、この際に卵の殻についているサルモネラ菌が卵殻膜に付着してしまう可能性も無いわけではありません。

ただし、サルモネラ菌は60℃以上20分間の加熱でほとんど死滅してしまいます。

そのため、ゆで卵であればあまり問題はありませんが、ここでは生卵を使用するため衛生面でいえばあまりおすすめできる方法ではないのです。

もちろん食べるわけでは無いのですが、サルモネラ菌をお肌に直接つけてしまうことを考えると少し抵抗がありますよね。

卵殻膜を取り入れたスキンケアをするのであれば、薄皮パックのような自家製のものではなく、きちんと商品化された化粧品を使うことをおすすめします。

⇒当サイトおすすめの卵殻膜美容液はこちら

卵殻膜の基礎知識

「卵殻膜ってどんな効果があるの?詳しく知りたい」「卵殻膜化粧水って手作りできる?」そんな卵殻膜についての基礎知識をまとめてみました。

ニキビを気にする女性
卵殻膜美容液はニキビ跡に効果あり?皮膚の修復作用に注目

皮膚の修復作用があるといわれる卵殻膜。 卵殻膜は古くから傷の治療に使われてきていて、相撲部屋の力士さんたちも愛用しているといいいます。卵殻膜で治療すると、柔らかく弾力を持った傷のつきにくい皮膚へと生ま ...

続きを見る

卵殻膜イメージ
卵殻膜美容液にはどんな効果があるの?心配な副作用についても解説

加齢や紫外線のダメージなどで失われてしまったお肌の弾力や潤いを取り戻す化粧品として注目されている卵殻膜美容液。 卵殻膜美容液の最大の特徴は、卵の薄皮から抽出される卵殻膜エキスを贅沢に配合しているという ...

続きを見る

卵殻膜イメージ
卵殻膜は食べても効果ある?卵殻膜を気軽に摂取できるおすすめドリンクも紹介

美肌効果や傷の修復作用があるという卵の薄皮の卵殻膜。 卵殻膜を食べると関節にいいという話なども上がっているようですが、卵殻膜をそのまま食べてお肌に美容効果はあるのでしょうか? 結論から言うと、 卵殻膜 ...

続きを見る

新鮮な卵
卵殻膜化粧水を手作りで作る方法と注意点

卵の薄皮部分の卵殻膜には皮膚の再生作用があり、お肌にとって重要なコラーゲンやヒアルロン酸を補ってくれる効果があります。 日頃よく食べる機会のある卵。では、その卵の卵殻膜を使って化粧水は作れないのでしょ ...

続きを見る

卵殻膜イメージ
卵殻膜パックの効果とやり方について

日頃よく使う食材の卵。 卵には良質なたんぱく質がたっぷり含まれていて、ビタミン、ミネラルも豊富。食べても栄養たっぷりのそんな卵ですが、卵の薄皮の部分「卵殻膜」が美容に良いと評判になっています。 毛穴の ...

続きを見る

卵殻膜美容液ピックアップ

気になる卵殻膜美容液を使ってみたい!でも、けっして安くはないものだから色々比較して選びたい。そのような方のために、人気の卵殻膜美容液の効果や口コミをまとめています。お得な購入情報アリ。

美容液タイプ

じっくりと卵殻膜エキスを使ったスキンケアを楽しみたい方におすすめ。

30代からの悩み肌に卵殻膜エキス高配号の美容液「ビューティーオープナー」
ビューティーオープナーの効果・口コミ【噂の卵殻膜美容液を徹底調査】

オージオ化粧品から販売されている「ビューティーオープナー」 ビューティーオープナーは、「卵殻膜エキス」を高濃度配合している新感覚の次世代美容液として、芸能人、美容ブロガー、エステシシャンの間でも愛用者 ...

続きを見る

アルマード ラ ディーナ スキンローションの評判・クチコミ【美容液+化粧水】

美肌効果の高い卵殻膜エキスを使った化粧品シリーズでよく知られるアルマード。 アルマード化粧品の中でも特に人気の商品が、「アルマード ラ ディーナ スキンローション」です。 これ1本で美容液と化粧水のふ ...

続きを見る

オールインワンジェルタイプ

忙しいので時短ケアが嬉しい。でも、卵殻膜エキスはぜひ使ってみたいという方におすすめ。

珠肌ランシェル
珠肌ランシェルの評判・クチコミ【LOX活性卵殻膜の効果は?】

株式会社ファーマーズが販売する珠肌(たまはだ)ランシェルは、LOX活性卵殻膜を使ったオールインワンジェルです。40代から60代に向けたシワ・シミ対策化粧品です。 珠肌ランシェルひとつで、美容液・化粧水 ...

続きを見る

卵殻膜ひと塗りで変わる!ビューティーオープナーオールインワンジェル
ビューティーオープナージェルの効果と口コミ【オージオの卵殻膜オールインワンジェル】

オージオ化粧品の大ヒット商品の加水分解卵殻膜を配合した「ビューティーオープナーオイル」。お肌のハリ、ツヤを甦らせる効果が評判で、口コミでも高評価の卵殻膜美容液です。 そのビューティーオープナーをオール ...

続きを見る

-卵殻膜の基礎知識

Copyright© 卵殻膜美容液の教科書【2017年最新版】効果や口コミを徹底検証 , 2017 All Rights Reserved.

PVランキング